合宿のメリット

合宿のメリットはたくさんありますが、大きなメリットとしては免許を取得するまでにかかる時間と費用が少ないという点が挙げられます。期間が短いだけでなく、集中して学科や実技の講習を受けられるため、合格しやすいという声も多いです。合宿は宿泊料や食事代などが含まれていてもほとんどが通学よりも安く設定されています。通学の場合は交通費もかかりますが、合宿ではかかりません。観光ができたりレジャーを楽しめる教習所なら、旅行代金も含んでいると考えるとかなりお得です。

デメリットとしてよく挙げられるのは、まとまった休みが必要なので学生以外は難しいという点です。確かに社会人で2週間の休みを取るというのはなかなか難しいですが、連休や長期休暇と有給を組み合わせて取得するのも不可能ではありません。会社都合であれば、休みを融通してくれることもあります。忙しくて通う時間がない社会人にこそ、短期間で集中して取得できる合宿免許が適していることもあります。

意外と知られていませんが、通学だけでなく合宿でも託児所が利用できる教習所は増えています。通学の場合、自宅から遠い教習所に子連れで通うのが負担になることもありますが、合宿では小さな子供がいても一緒に寝泊まりでき、講習を受けている間は託児所に預けられ、食事も出してもらえるので、身近に頼れる身内がいない人やシングルマザーにもぴったりです。